読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Diary" インターネットさんへの恩返し

いつもソースコードコピペばかりなので,みなさまへ少しばかりの恩返しを

少子化対策になるか?!「NHKスペシャル|ロボット革命」を見て



スポンサーリンク

先日録画した「NHKスペシャル|ロボット革命」を見た。


番組全般的に,Ashimoを始めとした,日本産,韓国産,アメリカ産のヒューマノイド(人間型)ロボットが3.11後,開発スピード急速に高まったということに関する特集でした。


主として,ここまで時代(開発状況)が進んでいるが,まだ実用は限定的であり特定の用途に応じるレベルであるのが伝わった。


そこで見ていて思いましたが,人と同じレベルのこと(細かい作業レベルに関して)をするには,ぱっと見まだまだ30年,40年かかる感じ,,,とはいえ徐々に人間がやっている単純作業はどんどのロボットに取って代わられることが実例を通して分かりました。


これを上手く国家が推進すれば少子化による労働人口の削減で懸念されるGDP低下はロボットで最低限現状維持できるんじゃないかと。


ロボットに単純作業は行われるけど,精密レベルの作業を求められる作業員,創造的な仕事をするスタッフは少子化で絶対数が減る分,単純労働者も創造的な仕事ができるチャンスが増えるはず。


さらに言うと,海外へ生産拠点を移している工場も国内にとどめることができるのではないかと。工場移動コストや,経済成長に伴う現地の人件費対応はそうとう面倒くさいはずです。そういうリスクもロボットによる国内の生産工場で上手くまわせばなんとか行けないだろうか。

生産のド素人が思いつく現実味がない話ですが,こうなればいいなぁと思う,今日この頃でした。
オレもロボット開発に混ぜてくれー!