読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Diary" インターネットさんへの恩返し

いつもソースコードコピペばかりなので,みなさまへ少しばかりの恩返しを

【ラズパイ】Rapberry Pi に node.jsをインストールする



スポンサーリンク

Raspberry PiにNode.jsをインストールしたので備忘録

Raspberry Pi and Node.JS: Basic Setupの記事のほぼ抜粋です。(感謝)


1. node.js用のプログラム格納ディレクトリを作成

sudo mkdir /opt/node


2. node.jsプログラムのダウンロード&解凍

wget http://nodejs.org/dist/v0.10.2/node-v0.10.2-linux-arm-pi.tar.gz
tar xvzf node-v0.10.2-linux-arm-pi.tar.gz
sudo cp -r node-v0.10.2-linux-arm-pi/* /opt/node


3. /etc/profileファイルに以下を追記

NODE_JS_HOME="/opt/node"
PATH="$PATH:$NODE_JS_HOME/bin"
export PATH


4.node.jsの起動停止用シェルの作成(このシェルありがたい)

#!/bin/bash

NODE=/opt/node/bin/node
SERVER_JS_FILE=/home/pi/app/server.js
USER=pi
OUT=/home/pi/nodejs.log

case "$1" in

start)
	echo "starting node: $NODE $SERVER_JS_FILE"
	sudo -u $USER $NODE $SERVER_JS_FILE > $OUT 2>$OUT &
	;;

stop)
	killall $NODE
	;;

*)
	echo "usage: $0 (start|stop)"
esac

exit 0


5.シェルの権限設定等

chmod 755 nodejs.sh
sudo cp nodejs.sh /etc/init.d
sudo update-rc.d nodejs.sh defaults


6.node.jsアプリケーションフォルダの作成

mkdir /home/pi/app


7.サーバファイルの作成

var http = require('http');

http.createServer(function(req,resp) {
	resp.writeHead(200, {"Content-Type": "text/plain"});
	resp.write("Hello World");
	resp.end();
	
	console.log("sample output to console");

}).listen(8080);


8.起動停止

sudo /etc/init.d/nodejs.sh start #起動
sudo /etc/init.d/nodejs.sh stop  #停止

Mattさん感謝 thank you very much.