読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Diary" インターネットさんへの恩返し

いつもソースコードコピペばかりなので,みなさまへ少しばかりの恩返しを

Ubuntu 14.04でのiptablesの設定方法



スポンサーリンク

f:id:azumami:20160922004951p:plain
Ubuntu14.04でのiptablesの設定方法。

「sudo iptables save」では設定が保存できない

例えばサーバへのhttpアクセス80のポートアクセスを許容する際に以下のコマンドを打ちます。

iptables -A INPUT -p tcp -m tcp --dport 80 -j ACCEPT


しかしOSを再起動すると、上記設定はなくなってしまうので、一般的には「sudo iptables save」で保存しますが、Ubuntu14.04では、以下のエラーがでて「save」オプションが無いと言われます。

Bad argument `save'
Try `iptables -h' or 'iptables --help' for more information.

解決法

iptables-persistent」packageをインストールすることで、iptablesの保存が出来ます。

sudo apt-get update
sudo apt-get install iptables-persistent