"Diary" インターネットさんへの恩返し

いつもソースコードコピペばかりなので,みなさまへ少しばかりの恩返しを

Dockerをubuntuにインストールする



スポンサーリンク

f:id:azumami:20150508140039j:plain
(↑Dockerってこういうイメージらしい)

さて、Dockerをubuntuにインストールしてみましたのでその記録です。

環境

  • Ubuntu 14.04.2 LTS(64bit)
  • 3.16.0-37-generic
  • Docker version 1.6.1, build 97cd073


以下参照させていただきました。
Ubuntu 14.04 へ Docker のインストール準備 - 作業ノート

1.準備

Docker動作条件を確認し、現状のubuntuが対応している確認します。
Linux OSの準備などはこちらを参照
vagrantでは既にDockerが入っているOSイメージもそのままダウンロードできるようでこちらの「Ubuntu 14.04 with Docker enabled (based on amd64 server iso file)」を選択して下さい。


実施前に以下を実行しておく。
updateとupgradeの違いについて

パッケージDBの更新

$ sudo apt-get update

ソフトウェアの更新

$ sudo apt-get upgrade

1.1 OSバージョンとアーキテクチャ確認

バージョン確認

$ cat /etc/lsb-release

DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=14.04
DISTRIB_CODENAME=trusty
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 14.04.2 LTS"

アーキテクチャ確認

$ arch

x86_64

以下のバージョンかつ64bit OSを使用する必要があります。

Ubuntu Trusty 14.04 (LTS)
Ubuntu Precise 12.04 (LTS)
Ubuntu Saucy 13.10

(2015.5.8時点)

1.2 Kernelバージョンの確認

少なくともKernelバージョンは3.10以上の必要あり。

現状のKernelバージョン確認

$ uname -r

3.13.0-24-generic

3.13以下では問題が出るらしく、最新に上げる。(以下参照)
Dockerでビルド中にdevicemapperがエラーを発生する問題の対処法 | 踊る犬.net



Kernelの候補リストを表示。

$ apt-cache search linux-image-3


上記の中から、最新のモノを選んで指定。

$ sudo apt-get install linux-image-3.16.0-37-generic


OS再起動。

$ sudo reboot


確認。

$ uname -r
3.16.0-37-generic

2.Dockerインストール

Ubuntu - Docker Documentation参照

wgetが入っているか確認。

$ which wget
/usr/bin/wget

以下を実行。

$ wget -qO- https://get.docker.com/ | sh

   ・
   ・
   ・
   ・

Server version: 1.6.1
Server API version: 1.18
Go version (server): go1.4.2
Git commit (server): 97cd073
OS/Arch (server): linux/amd64

If you would like to use Docker as a non-root user, you should now consider
adding your user to the "docker" group with something like:

  sudo usermod -aG docker vagrant

Remember that you will have to log out and back in for this to take effect!


non-rootユーザで実行するので以下を実行。

$ sudo usermod -aG docker vagrant


一回ここでログアウトし、最ログイン後、以下を実行。
「This message shows that your installation appears to be working correctly.」が出ればOK。

$ sudo docker run hello-world
Hello from Docker.
This message shows that your installation appears to be working correctly.

To generate this message, Docker took the following steps:
 1. The Docker client contacted the Docker daemon.
 2. The Docker daemon pulled the "hello-world" image from the Docker Hub.
    (Assuming it was not already locally available.)
 3. The Docker daemon created a new container from that image which runs the
    executable that produces the output you are currently reading.
 4. The Docker daemon streamed that output to the Docker client, which sent it
    to your terminal.

To try something more ambitious, you can run an Ubuntu container with:
 $ docker run -it ubuntu bash

For more examples and ideas, visit:
 http://docs.docker.com/userguide/


最終的なDockerのバージョン確認。

$ docker --version
Docker version 1.6.1, build 97cd073

次は以下をDockerを使ってRaisをやってみようとおもう。いつかまた。

http://www.techscore.com/blog/2014/08/18/rails-development-on-docker/

広告を非表示にする