読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"Diary" インターネットさんへの恩返し

いつもソースコードコピペばかりなので,みなさまへ少しばかりの恩返しを

アベノミクスで結局どうなるの?



スポンサーリンク

株価高騰?のおかげで多少恩恵を受けておりますが,これはプチバブルに間違いないと感じる今日この頃。

 

前に浜矩子の「「通貨」を知れば世界が読める 」を読んでなんか腑に落ちないところあったけど,この動画をみてちょっとまともなこと言っている人だなと思った。 

 

 

まず,アベノミクス効果でインフレはおきず ,デフレ継続+バブルになるとさ。

まさに今その状態。これによって,資産がある人はハッピーになれるが,資産が無い人は低賃金のままで恩恵無し。つまり金持ちがより金持ちになる。

 

その他,インフレ+円安になったら,まず円安で燃料費(輸入)が上がり,インフレで材料費が上がり,製品価格が上がるが,上がりすぎたらまたそれはそれで困るので,人件費は据え置き。

 

で,結局アベノミクスの施策は公共投資+金融緩和だけど,今の成熟した日本でのこれ以上の経済発展は見込めないので,進むべきベクトルが間違っていると。進むべきは,成熟した社会だからこそできる,富の分配政策だと。

 

最後の主張多いに結構だけど,具体的にどういう政策なのだろうか。

 

思うに人口減の状態で,それでも経済成長するなら国民一人当たりの売上をもっと上げないと行けない。でも正直これ以上売上だすのは無理じゃねぇのかと。しかも退職する人も増えるのに。

 

となると,それに応じた経済政策,無駄無く,無理なく,超効率化で1人あたりの売上げ(給料)増えるようにする施策が必要。もっと個人が強くなるように,個人の能力向上や活躍の場を提供するような事な公共事業をやって頂きたいですねぇ。それが無理なら個人でがんばるしかないのでやっぱり副業ですよ。

 

今の僕じゃ,個人の売上を上げるにはそれしか今のところ思い当たりません。